神奈川県で外壁塗装に使える補助金まとめ!条件や対象を徹底解説


神奈川県にお住みの方のなかには、「外壁塗装で補助金を活用できないか?」とお考えの方もいるでしょう。

この記事では、神奈川県内の各自治体の、外壁工事や外壁塗装・屋根塗装に使える補助金・助成金の制度を紹介しています。

補助金を受けるのに必要な条件や、補助金の対象となる工事、補助される金額などをわかりやすく一覧表にまとめています。

最後までお読みいただければ、神奈川県で外壁工事や塗装に使える補助金の情報が丸わかりです。ぜひ参考にしてください。

目次
  1. 神奈川県で遮熱塗装や外壁工事に補助金を出している自治体
  2. 遮熱塗装は補助金が出やすい?
  3. 外壁塗装で補助金の利用を考えている方へ
  4. 外壁塗装の費用でお悩みの方へ
  5. 自宅の外壁塗装を検討中の方へ
  6. まとめ

神奈川県で遮熱塗装や外壁工事に補助金を出している自治体

2020年12月現在、神奈川県で外壁補修や塗装に関する補助金を出している代表的な自治体は、以下の通りです。
※いえふくの施工エリア内です。

  • 綾瀬市
  • 海老名市
  • 座間市
  • 愛川町
  • 厚木市
  • 大和市
  • 三浦市
  • 寒川町

それぞれの自治体がどのような補助金制度を行っているのか、くわしく見ていきましょう。
※補助金によっては受付が終了しているものもあります。

綾瀬市

補助金事業名

三世代ファミリー定住支援補助金(リフォーム工事補助金)

対象住宅

条件を満たす子世帯と親世帯が市内で同居か別に居住するための住宅

補助対象者

  • 交付申請時に子世帯が1年以上市外に居住している
  • 子世帯が中学生以下の子どもと同居している(または出産予定)
  • 翌年3月31日までに三世代世帯全員が市内に居住する
  • 完了実績報告書を提出後、三世代世帯全員が3年以上定住する

工事施工者

要件なし

補助金の算出方法

100万円以上の工事に対して定額

補助金の限度額

50万円

ホームページ

綾瀬市/三世代ファミリー定住支援補助金

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000028300/hpg000028293.htm

海老名市

※令和2年度の受付は終了しています。

補助金事業名

三世代同居支援リフォーム助成金

対象住宅

  • 市内の戸建住宅
  • 市内のマンションの自己専有部分
  • 市内の店舗などとの併用住宅の住宅部分

補助対象者

  • 市内にて三世代で同居中、または新たに三世代で同居する親または子
  • 子世帯に満22歳以下の子ども(または出産予定)がいる

工事施工者

市内に本社または本店があり、市に住宅リフォーム取扱事業者の届け出をしている施工業者

補助金の算出方法

10万円以上の工事に対して50%(1,000円未満切り捨て)

補助金の限度額

20万円

ホームページ

海老名市/令和2年度「三世代同居支援リフォーム助成金」について

https://www.city.ebina.kanagawa.jp/guide/sumai/jutaku/1003429.html

補助金事業名

空き家活用促進リフォーム助成金

対象住宅

戸建住宅または店舗などとの併用住宅の住宅部分

補助対象者

市内の空き家の所有者・購入者・賃借人

工事施工者

市内に本社または本店があり、市に住宅リフォーム取扱事業者の届け出をしている施工業者

補助金の算出方法

10万円以上の工事に対して50%(1,000円未満切り捨て)

補助金の限度額

50万円

ホームページ

海老名市/令和2年度「空き家活用促進リフォーム助成金」について(空き家購入者の方も対象です!)

https://www.city.ebina.kanagawa.jp/guide/sumai/jutaku/1003428.html

座間市

※令和2年度の受付は終了しています。

補助金事業名

住宅リフォーム補助制度

対象住宅

  • 市内の戸建住宅
  • 市内のマンションなどの自己専有部分
  • 市内の店舗などとの併用住宅の住宅部分

補助対象者

座間市在住の人

工事施工者

市内に本店・本社がある業者

補助金の算出方法

10万円以上の工事に対して定額

補助金の限度額

5万円

ホームページ

座間市/住宅リフォーム補助制度【受付終了】

https://www.city.zama.kanagawa.jp/www/contents/1367388689487/index.html

愛川町

補助金事業名

住宅改修補助金

対象住宅

親・子・孫等の直系親族のいずれかの名義

で町内に所有する住宅(マンションも対象)

補助対象者

  • 親世帯や子世帯が町内に転入または町内転居をして、三世代で同居するために町内で持家を改修する場合
  • 過去1年以内に転入先または転居先の住所で三世代同居をしていないこと
  • 取得した住宅に3年以上住みつづけること

工事施工者

要件なし

補助金の算出方法

10万円以上の工事に対して50%(1,000円未満切り捨て)

補助金の限度額

20万円

ホームページ

愛川町/三世代の定住を応援します!

https://www.town.aikawa.kanagawa.jp/kurashi/juutaku/1427784555257.html

厚木市

補助金事業名

親元近居・同居住宅取得等支援事業補助金(住宅改修補助金)

対象住宅

市内の戸建住宅または分譲マンション

補助対象者

  • 親世帯が1年以上厚木市に居住している方で、親世帯と近居・同居のため市外から転入する子世帯(事前相談書の提出日以前に厚木市に1年間住民登録がない)
  • 対象住宅に3年以上居住すること
  • 世帯員の増加に伴い必要となる工事であること

工事施工者

要件なし

補助金の算出方法

50万円以上の工事に対して10%(基本額)

以下の要件に当てはまる場合は各10万円を加算

  • 子世帯に中学生以下の子がいる場合
  • 子世帯の世帯主又は配偶者が、40歳未満の場合
  • 定住促進地域に住宅を取得する場合
  • 1年以上市内に通勤する方が住宅を取得する場合

補助金の限度額

20万円(基本額)

ホームページ

厚木市/親元近居・同居住宅取得等支援事業補助金

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/kurasi/jyuutaku_akiya/seisaku/teijuu/d040941.html

大和市

補助金事業名

大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金

対象住宅

既存の木造住宅

補助対象者

外壁を不燃化する塗装または改修工事であること(外壁以外の要件もあり)

工事施工者

市内の業者で「見積書」や「領収書」などを市内住所で発行できる事業者

補助金の算出方法

5万円以上の工事に対して50%

補助金の限度額

10万円

(破風や軒先などの改修工事は20万円)

ホームページ

大和市/大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金

http://www.city.yamato.lg.jp/web/k-shido/k-shido01211848.html

三浦市

※令和2年度の受付は終了しています。

補助金事業名

三浦市住宅リフォーム助成事業

対象住宅

  • 市内の戸建住宅
  • 市内のマンションの自己専有部分
  • 市内の店舗などとの併用住宅の住宅部分

補助対象者

三浦市在住の人

工事施工者

市内の施工業者

補助金の算出方法

20万円以上の工事に対して定額

補助金の限度額

7万円

ホームページ

三浦市/三浦市住宅リフォーム助成事業のご案内

http://www.city.miura.kanagawa.jp/zaisankanri/images/jyuutakurifo-mu/rifo-mu.html

寒川町

補助金事業名

住宅リフォーム等建築工事推進助成事業

対象住宅

  • 町内の住宅(建築予定も可)
  • マンションなどの自己占有部分
  • 店舗併用住宅の住宅部分

補助対象者

寒川町の住人

工事施工者

町内の業者

補助金の算出方法

20万円以上の工事に対して5%相当を寒川町共通商品券で助成

補助金の限度額

6万円

ホームページ

寒川町/住宅リフォーム等建築工事推進助成事業

http://www.town.samukawa.kanagawa.jp/kurashi/jutaku/1364365039141.html

自治体や制度によって異なりますが、一般的には次のような要件を満たす必要もあります。

  • 工事着手前であること
  • 建築基準法などを満たす住宅であること
  • 申請者自身が居住すること
  • 過去に同一の補助金を利用していないこと
  • 市税などを滞納していないこと
  • 期日までに完了報告書を提出すること

遮熱塗装は補助金が出やすい?

塗装に関する補助金や助成金の制度は、「遮熱塗料を使用した塗装工事」が給付要件になっているケースが多いです。

外壁塗装や屋根塗装で補助金を利用したいのであれば、遮熱塗料も検討してみるとよいでしょう。
ただし、外壁に遮熱塗料を使用しても、得られる遮熱の効果は屋根に比べて小さいため、いえふくでは基本的に屋根への遮熱塗料の使用を推奨しています。

神奈川県では、遮熱塗料を使用することが条件の補助金は現時点ではありません。しかし、遮熱塗料には次のようなメリットがあるので、検討してみるのがおすすめです。

  • 夏場の室内温度を下げて快適度アップ
  • 冷房効率が上がり電気代の節約になる
  • 屋根材の劣化スピードを遅くできる

いえふくでも遮熱塗料を使用した塗装工事を承っております。
補助金の有無に関わらず、遮熱塗料での塗装工事を希望される方は、お気軽にいえふくまでご相談ください。

遮熱塗装についてくわしいことは、以下のコラムで解説しています。

こちらの記事もチェック

外壁塗装で補助金の利用を考えている方へ

「補助金を使って外壁塗装をしたい」とお考えの方だと、次のようなことが気になっているかもしれません。

  • 補助金と助成金の違い
  • 補助金を受け取るための条件や注意点
  • 補助金を受け取る方法(手続きの流れ)
こちらの記事もチェック
全国にある!外壁・屋根塗装で補助金(助成金)を受け取る方法と条件

全国にある!外壁・屋根塗装で補助金(助成金)を受け取る方法と…

ご自宅の外壁に、汚れや色あせ、ひび割れなどはないですか? こ…

補助金を使って外壁塗装をする上で覚えておきたい情報をまとめているので、ぜひご覧ください。

外壁塗装の費用でお悩みの方へ

「外壁塗装をしたいけど、費用面が気になる」とお悩みの方向けに、外壁塗装の費用に関して覚えておきたい情報を紹介します。

外壁塗装の相場

外壁塗装の相場は、一般的な戸建て住宅(30坪2階建て)の場合で80~120万円です。

ただし、使用する塗料の種類や住宅・外壁の構造などによっても費用は変わってくるため、あくまで一般的な目安として考えておくといいでしょう。

もし「我が家の場合はどれくらいの費用になるんだろう?」とお悩みの方は、いえふくのネット見積もりを試しみるのことをおすすめします。
いえふくのネット見積もりなら、現地調査なしでも正確な金額(※)でのお見積もりが可能です。

ご入力いただいた内容とお住まいの状態が正確に一致していれば、ネット見積もりのお値段そのままでの施工ができます。

ネット見積もりは最短3分で簡単に行えるので、ぜひお気軽に試してみてください。

※ご入力内容によっては実際のお見積もりと差が出る場合がございます。

火災保険

自然災害で外壁の補修や塗装の必要が生じた場合には、火災保険の適用になるケースがあります。

たとえば、台風の飛散物で外壁が破損して修理・塗装する場合などは、火災保険の適用になる可能性があるのです。

ただし、自然災害による被害があれば必ず火災保険の適用になるわけではなく、ご加入のプランや契約内容、損害の状況などによっても変わってきます。

次の記事では、外壁塗装に火災保険が適用される条件などをくわしく解説しているので、ぜひそちらもご確認ください。

こちらの記事もチェック
火災保険の適用を受けて外壁塗装をお得に利用しよう!外壁塗装の火災保険適用まとめ

火災保険の適用を受けて外壁塗装をお得に利用しよう!外壁塗装の…

やや珍しいケースではありますが、外壁の塗り替えに火災保険が適…

自宅の外壁塗装を検討中の方へ

自宅の外壁塗装を検討中であれば、「外壁の色選び」と「業者選び」も重要です。
こちらでは、外壁塗装における色選びや業者選びについて解説します。

外壁の色選び

外壁塗装は、自分や家族の好きな色で塗装をしてマイホームのイメチェンをできることも魅力の1つです。

しかし、色選びを間違えると近隣の住人からクレームが来たり、自治体の条例違反になったりする恐れも考えられるため、注意しましょう。

完成後に「イメージと違った」と後悔しないためにも、選ぶ塗料の色によって住宅がどのような雰囲気になるのかも確認しておく必要があります。

次の記事では、外壁塗装で人気の色や失敗しない色選びなどの情報をまとめています。外壁塗装をご検討中の方は、ぜひご覧ください。

こちらの記事もチェック
外壁塗装で人気の色&上手な色選びのポイント【塗装予定者必見】

外壁塗装で人気の色&上手な色選びのポイント【塗装予定者必見】

家の耐久性を維持するために、外壁は定期的な塗装が必要です。 …

外壁塗装の業者選び

外壁塗装を検討する段階でネット検索などを利用すると、業者の数が多くて驚きますよね。外壁塗装を請け負っている業者には、次のように多くの種類があります。

  • 全国展開の大手リフォーム業者
  • 地域密着型の工務店や塗装専門店
  • ホームセンターや家電量販店

外壁塗装の業者選びに迷っているなら、ぜひ次の記事をご覧ください。外壁塗装の優良業者の特徴や選び方、失敗しないための注意点などを解説しています。

こちらの記事もチェック
外壁塗装の業者の選び方がわかる!優良業者には10の特徴があった!

外壁塗装の業者の選び方がわかる!優良業者には10の特徴があっ…

自宅の外壁塗装を任せるなら、信頼のおける優良業者を選びたいも…

まとめ

この記事では、神奈川県で外壁工事や外壁塗装・屋根塗装に使える補助金や助成金に関して紹介しました。

神奈川県で外壁工事や塗装工事への補助金を行っている自治体は、先述した通り、以下の通りです。

  • 綾瀬市
  • 海老名市
  • 座間市
  • 愛川町
  • 厚木市
  • 大和市
  • 三浦市
  • 寒川町

なお、自治体の補助金制度は随時更新されるので、この記事で紹介している以外のエリアでも外壁塗装に使える補助金制度が行われている場合もあります。
外壁塗装を依頼する際は、補助金や助成金についても確認してみるといいでしょう。

外壁塗装を検討するなら、いえふくでの施工がおすすめです。

いえふくなら、高い技術を持った職人が誠意を持って施工を行うので、高品質な外壁塗装が実現できます。
補助金を利用する場合もそうでない場合も、まずはお気軽にいえふくへご相談くださいませ。

点検・調査など無料で承ります。まずはお気軽にご相談ください。

まずはスタッフと直接お話したい方 フリーダイヤル

0120-900-971

受付時間:9時〜19時(土・日・祝日も営業中)

メールでお問い合わせをしたい方 24時間受付中

ご相談・お問い合わせフォームへ

1営業日以内に必ずご返信しています


  • よくある質問
  • 外壁塗装ガイド
  • 外壁塗装の適正価格について
  • 失敗しない色選びのためのお役立ちコラム集
  • 座談会
  • 無料相談会実施中
  • LINE相談・お見積もり
  • 失敗しない!業者の選び方
  • どうする?雨漏り対策
  • 別荘の外壁塗装
  • 遮熱塗料について
  • 屋根塗装のあれこれ
  • 外壁塗装用語集
  • 採用情報
ページ
トップへ

お問い合わせ