用語集

ALC

項目名
ALC(えーえるしー)
別名
autoclaved lightweight concrete、高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリート

概要

セメント、生石灰、珪石などに発泡剤としてアルミニウム粉末を混ぜ、圧力釜内で高圧蒸気を10数時間かけて製造される多孔質の建材。無数の細かな気泡によって軽量で断熱性が高い。原材料を高圧蒸気をかけることで化学変化を起しにくいトバモライト結晶となるため高い耐久性があり、適切なメンテナンスを実施すれば50年を超える長期使用も可能となる。

詳細

効果

  • 耐久性が高い
  • 断熱性能が高い(断熱性能は窯業系サイディングの約5倍)
  • 無機質であるため燃えない
  • 軽量なので外壁構造への負担が少ない
  • 遮音性能が高い
  • 健康や環境に影響を及ぼす有機化合物を含まない

材質

珪石、セメント、石灰、アルミニウム粉末など

工程

  • 防錆加工を施した金属網の周囲に型枠を準備する
  • 原材料を水で練り上げ型枠に流し込む
  • 固まったものをパネル状に切断する
  • 高圧蒸気釜に入れて10数時間熱と圧力をかけ、トバモライト結晶を発生させ、強度を高める―表面にさまざまな模様をつけて仕上げる
  • 主にどういう建物に使われるか

    一般住宅から高層ビルまで幅広く使用されている

    どのような種類があるか

    • シポレックス®(住友金属鉱山シポレックス)
    • ヘーベル®パワーボード(旭化成建材)
    • クリオン®(クリオン)

    メリット・長所

    • 耐久性が高く、適切なメンテナンスを行えば50年以上の使用が可能
    • 内部にある細かい気泡により断熱性能が高いため、冷暖房の効率を上げ省エネ効果が期待できる
    • 無機素材のコンクリートであるために発火することがなく、また内部の細かい気泡により外部の炎の熱を外壁内部の木材に伝わりにくいことから防火性能が高い
    • 軽量であるために外壁構造に負担をかけず、高い耐震性能を有している
    • 健康や環境に悪影響を及ぼす有機化合物を一切含まない
    • 一般的に重い物質の方が遮音性能が高いと言われているが、ALCは内部にある細かい気泡が音を吸収するために遮音性能が高い

    デメリット・短所

    • 多孔質であるために吸水性が高く水が染み込みやすい。寒冷地ではさらに染み込んだ水が凍結し、表面が剥離する凍害のおそれがある
      ⇒塗装によって外壁表面の防水性能を保つメンテナンスが必要となる
    • ALCはパネル状の建材であり継ぎ目にシーリングを使用しているが、シーリングの寿命はパネルよりも短いためにメンテナンスが必要となる

    有名な・歴史的な建築物

    東京都庁

点検・調査など無料で承ります。まずはお気軽にご相談ください。

まずはスタッフと直接お話したい方 フリーダイヤル

0120-900-971

受付時間:9時〜20時(土・日・祝日も営業中)

メールでお問い合わせをしたい方 24時間受付中

ご相談・お問い合わせフォームへ

1営業日以内に必ずご返信しています


  • よくある質問
  • 外壁塗装ガイド
  • 外壁塗装の適正価格について
  • 失敗しない色選びのためのお役立ちコラム集
  • 座談会
  • 無料相談会実施中
  • LINE相談・お見積もり
  • 失敗しない!業者の選び方
  • どうする?雨漏り対策
  • 別荘の外壁塗装
  • 遮熱塗料について
  • 屋根塗装のあれこれ
  • 外壁塗装用語集
  • 採用情報

お問い合わせ