外壁塗装・屋根塗装のペンキ

通話無料 0800-8001630通話無料 電話をかける

お問い合わせお問い合わせ

よくある質問

費用について

施工日も決まり、外壁塗装の依頼をした後に、やむを得ずキャンセルをした場合、キャンセル料はかかりますか?
クーリングオフ期間内であればキャンセル料は一切かかりません。ご安心ください。ご契約後に関しては都度、営業担当にご相談くださいませ。
外壁塗装依頼時は、屋根塗装も一緒にした方が安いのでしょうか?
外壁塗装と屋根塗装の時期を分けて行うと、それぞれの工事で足場をかけなければならず、足場代が2倍かかってしまいます。
そのため、外壁塗装と屋根塗装を一緒に行うほうがお得です。
外壁塗装で追加費用が発生することはどんな場合ですか?
ペンキ王では、お見積り算出後に追加費用が発生するケースは、「お客様から追加のご要望(外壁以外に、屋根や軒天などの塗装)」があった場合のみです。
雷雨や台風などで、施工期間が延長した際は、追加料金がかかりますか?
天候不良の理由による施行延期に関しては、追加料金は一切かかりませんのでご安心ください。
クレジットカードやローン支払いなどはできますか?
現在準備中でございます。
アフターサービスや保証などはありますか?
塗料や施工方法ごとの保証期間(3年から10年)を設けています。工事完了画に工事保証書をお届けしています。

ペンキ王の作業内容について

雨の日でも作業をしてくれますか?
仕上がりに影響を及ぼすような作業はしません。そのため、暴風雨、吹雪といった作業に危険が伴うような天候の日は、作業を延期させていただきます。
後片付けもしてくれますか?
もちろん後片付けまでしっかりと行ってから、施工完了となります。施工スタッフが責任を持って最後まで後片付けを行いますのでご安心ください。
施工期間はだいたいどのくらいですか?
塗り面積や職人の数、外壁の状態により異なりますが、30坪の塗装の場合で10日程度の作業日数が必要です。
強風、雨天時などの天候や、休日で作業を行えない日もありますので、足場の設置から撤去までは2~3週間程度かかる場合が多いです。
塗料の色は、自分で決められるのですか?
決められます。色見本を提示させていただくので、その中からお選びください。
余った塗料をいただくことはできますか?
水性塗料であればお渡しできます。施工後にお客様がものをぶつけてしまったときなどにご自分で補修ができるように、ご希望に応じてお渡ししておりますので、必要な場合はお申し付けください。
「養生」とは、どんなことをするのですか?
塗装しない部分や塗料を付着させたくない箇所を、ビニールやテープで覆って塗料の付着を防止します。
外壁塗装前に、なぜ外壁の洗浄をするのでしょうか?
洗浄をせず外壁が汚れたまま塗装をすると、塗料が外壁に接着しづらくなるからです。そのため、塗装後も早期に塗料の剥がれや浮きが生じてしまいます。
外壁にひび割れがある状態でも、外壁塗装をしてくれますか?
塗装工事の前には、コーキングが必要なひび割れや窓枠周りの隙間などには、すべてコーキング処理をします。
コーキングを要しない小さなひび割れ「ヘアークラック」に関しては下地強化剤塗布にて埋めてから中塗り作業に入ります。
共働きで日中は留守なのですが、10時、3時のお茶出しはどうすればよいでしょうか?
お客様がご不在でも塗装作業は可能です。休憩時間のご配慮は、お心遣いいただかなくて大丈夫です。工事中少しでもお客様のストレスを軽減する事に努めます。
塗料の嫌な臭いがしないか不安です
近隣住宅への配慮などの理由からご希望がない限り、低臭型のエマルジョン塗料(水性塗料)をおすすめしています。
耐久性能や機能性能など臭いの強い溶剤系塗料と遜色ありません。
塗料が飛散して近隣に迷惑がかかったりしませんか?
足場を組んだ際に飛散防止シートを使い、周囲へ塗料が飛び散らないようにしています。
天候によって強風のため塗料が飛び散ってしまうような時は現場判断で作業を行わないこともあります。
塗装完了後のイメージが違っていたのですが色の変更はできますか?
イメージが違った、という理由での塗り替えには対応できません。外壁塗装では、メーカーから推奨される塗りの回数があります。単に上から新しい色を塗ればよい、というものではないため、一度塗ってしまうと再度塗り直しするのはとても難しくなってしまいます。色に関してはご理解頂けるまで丁寧にご説明差し上げております。ご不明点がございましたらご納得頂くまで施工スタッフとご検討をくださいませ。

その他

ペンキ王で使っている塗料はどのようなものですか?
ペンキ王で取り扱っている塗料は、関西ペイント、エスケー化研、日本ペイントを始めとする国内有名塗料メーカーを広く取り扱っています。
これまで培ってきた数多くの現場経験から、住まいの経年劣化状況に最適な「下地強化剤」と「塗料」を厳選してプランニングしています。

安い塗料のデメリットはどんなことですか?
基本的には、塗料の価格が安いほど耐久性が低くなります。耐久性が低いということは、経年劣化も早くなり、早期の再塗装が必要です。
塗料の成分は周囲の環境に配慮されたものですか?
近隣配慮などの観点から「ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆認定塗料」をご提案しています。
塗装中は、窓を開けられませんか?
塗装工事中はすべての窓に薄いビニールの養生をします。基本的には開け閉めはなるべくご遠慮いただいておりますが、必要な場合は、養生を変更いたします。ご遠慮無く工事スタッフにお伝えください。
塗装中は、自宅にいないといけませんか?
家の外での作業なので、ご不在でも問題ございません。
塗装前に準備しておくことはありますか?
特にありませんが、外壁のすぐそばにあるプランターや盆栽は移動していただけると助かります。
塗装工事中は洗濯物を外に干すことができますか?
ご不便をおかけしますが、塗装工事期間中は外にお洗濯物を出さないようにお願いしております
ご近所の方への対応が不安です。挨拶まわりはしてくれますか?
近隣住民の方への配慮として、施工前に粗品を持って近隣住宅の皆さまにベテランスタッフがご挨拶させていただいています。

  • LINEでお見積り
  • クレジット決済がご利用頂けます。

点検・調査・お見積もりは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい。点検・調査・お見積もりは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 0800-8001630 ここを押すと電話がかかります。
  • 0800-8001630
  • メールで見積を申し込む

対応エリア対応エリア

  • 東京
  • 埼玉
  • 千葉
  • 神奈川
  • 宮城

他地域はご相談下さい!