用語集

RC

項目名
RC(あーるしー)
別名
reinforced concrete、鉄筋コンクリート

概要

コンクリートの芯材に鉄筋※を入れた建築材料、または工法のこと。鉄筋を組んだのちに型枠を作ってコンクリートを流し込み固めて完成させる。圧縮には強いが引っ張る力に弱いコンクリートと、引っ張る力には強いが圧縮されると折れたり曲がったりする鉄を組み合わせることで非常に強度が高くなり、RC工法で建設された家は耐用年数が長い。
※表面に節状の凸凹をつけた棒状の鋼材

詳細

効果

  • 建物の強度が高い
  • 耐用年数が長い
  • 燃えない
  • 気密性が高い
  • 壁の形は型枠によって自由にデザインできる
  • 音を通しにくい

材質

  • コンクリート
    セメントに砂・砂利などを加え、水で練り上げたもの
  • 鉄筋
    鋼の棒に凸凹の溝を設けたもの

主にどういう建物に使われるか

  • 複層階の建築物全般
  • 強度や耐久性が求められる建物

メリット・長所

  • 耐久性が高い
    法定耐用年数※において、木造住宅が22年であるのに対して鉄筋コンクリートは47年と2倍以上の耐久性が認められている
  • 耐震性が高い
    地震の揺れを床・壁・屋根全体で吸収するため耐震性が高い
  • 耐火性能が高い
    厚さ10cm以上あるRC工法の壁は火災が起きても2時間は損傷しないという、高い耐火性能を有している
  • 遮音性が高い
    一般的に重い材料ほど遮音性は高いため、重いコンクリートでできたRC工法の住宅は遮音性が高い
  • 気密性が高い
    隙間がすくなく室内の空気が外気から遮断されているため、適切な換気システムを利用することで冷暖房効果が高く外気の汚染物質が浸入しない高性能住宅を実現できる

※法定耐用年数:建物の資産価値を算定するために定められた、建物が利用に耐える年数のこと。

デメリット・短所

  • 建物の重量が重いため、地盤改良が必要な場合は建設費用が高くなる
  • 木造住宅と比べ、建築費用が高い⇒耐用年数が長いので建て替えまでの期間も含めて考慮すると必ずしも高いとはいえない
  • 結露の懸念:気密性が高いために適切な換気システムがない場合には室内の湿気が逃げず、結露やカビの原因となる。
  • 熱伝導率が高く、太陽光によって外壁の温度が高温になりやすく、室内温度の上昇やヒートアイランド現象などの原因となる ⇒遮熱塗料を利用することで外壁温度を上がらない対策は可能

有名な・歴史的な建築物

  • フランクリン通りの集合住宅(フランス、パリ)
  • 軍艦島の集合住宅(日本)

点検・調査など無料で承ります。まずはお気軽にご相談ください。

まずはスタッフと直接お話したい方 フリーダイヤル

0120-900-971

受付時間:9時〜20時(土・日・祝日も営業中)

メールでお問い合わせをしたい方 24時間受付中

ご相談・お問い合わせフォームへ

1営業日以内に必ずご返信しています


  • よくある質問
  • 外壁塗装ガイド
  • 外壁塗装の適正価格について
  • 失敗しない色選びのためのお役立ちコラム集
  • 座談会
  • 無料相談会実施中
  • LINE相談・お見積もり
  • 失敗しない!業者の選び方
  • どうする?雨漏り対策
  • 別荘の外壁塗装
  • 遮熱塗料について
  • 屋根塗装のあれこれ
  • 外壁塗装用語集
  • 採用情報

お問い合わせ