用語集

雨樋

項目名
雨樋(あまどい)

概要

屋根に降りかかる雨水を軒先で受け止め、集めて地下に流すために取り付ける排水設備。軒先に取り付ける「軒樋(のきどい)」と、軒樋で集めた雨水を地下に流す「縦樋(たてどい)」で構成される。

詳細

効果

  • 雨水を効率的に集めて排水させる
  • 雨水が屋根から外壁に降りかかったり地面に落ちて泥がはねることを防ぐ

材質

塩化ビニル
軽量で扱いやすく価格も安いため、最もよく使用されている。耐久性では金属製の雨樋に劣る
特殊合成樹脂
耐候性(屋外の使用で変色や劣化しにくいこと)の高い特殊合成樹脂で表面を仕上げたもの
ガルバリウム鋼板
軽量で加工しやすく、耐久性が高い。金属製の雨樋の中では比較的価格が安い。
アルミ・ステンレス
サビに強く、耐久性が高いが高額になるために一般家屋で用いられることは少ない
独特の色合いと経年変化が美しく耐久性が高いが、酸性雨などによって劣化する場合がある。一般家屋で用いられることは少なく、神社仏閣等で利用されることが多い

主にどういう建物に使われるか

軒のある家屋全般

どのような種類があるか

材質

材質の項参照

設置部分による種類

軒樋
軒下に水平に取り付ける樋。半円型が一般的だが、より多くの雨水を流すことができる角型や豪雪地帯で使用される特殊型などのバリエーションもある
縦樋(竪樋)
軒樋で集めた雨水を下水に流すため、縦に取り付ける円筒状の樋

メリット・長所

  • 屋根に降りかかる雨水が壁や地面に飛び散らないため、外壁が汚れたり雨に濡れて劣化が早まるのを防ぐ
  • 家屋の周囲に水たまりができるのを防ぎ濡れた状態が短くなるため、家屋の劣化を抑える

デメリット・短所

  • ごみや落ち葉などが溜まって詰まることがあり、詰まりを放置すると雨水が溢れ、雨樋として機能しなくなる
    ⇒専門業者に清掃を依頼し、早急に詰まりを解消することが望ましい
  • 雨樋の塗装・交換は高所で行うため足場を組む必要があり、修繕費用が高額になる
    ⇒外壁や屋根の塗装・修繕と同時に行うことで雨樋の修繕費用を抑えることができる

点検・調査など無料で承ります。まずはお気軽にご相談ください。

まずはスタッフと直接お話したい方 フリーダイヤル

0120-900-971

受付時間:9時〜20時(土・日・祝日も営業中)

メールでお問い合わせをしたい方 24時間受付中

ご相談・お問い合わせフォームへ

1営業日以内に必ずご返信しています


  • よくある質問
  • 外壁塗装ガイド
  • 外壁塗装の適正価格について
  • 失敗しない色選びのためのお役立ちコラム集
  • 座談会
  • 無料相談会実施中
  • LINE相談・お見積もり
  • 失敗しない!業者の選び方
  • どうする?雨漏り対策
  • 別荘の外壁塗装
  • 遮熱塗料について
  • 屋根塗装のあれこれ
  • 外壁塗装用語集
  • 採用情報

お問い合わせ