用語集

色あせ

項目名
色あせ(いろあせ)
別名
褪色、退色、変色

概要

塗装したての色が年月が経つにつれて変色していく塗装の劣化症状。紫外線によって顔料や塗料の原料である合成樹脂の分子結合が破壊されることによって生じる。顔料の組成や色ごとの紫外線吸収率などが異なるため、色あせしやすい色、しにくい色がある。具体的には赤や紫、黄色や緑は色あせしやすい。顔料をコーティングしている塗料中の合成樹脂の劣化によっても色あせは促進されるため、耐候性(屋外の使用で変色や劣化しにくいこと)の高い塗料を選択することで色あせの進行を遅らせることができる。

詳細

原因

  • 太陽光に含まれる紫外線は物質の分子結合を破壊する作用があるため、紫外線を吸収しやすい色や顔料の分子結合が弱い色は色あせが早く進行する。具体的には赤と黄色、この2色を含む紫や緑は色あせしやすい顔料である。
  • 塗料の原料である合成樹脂は顔料を保護する役割もあるため、合成樹脂が劣化すると顔料の色あせも悪化する。耐候性の低いアクリル塗料やウレタン塗料は、フッ素樹脂塗料や無機塗料よりも色あせの進行が早い。

予防策

  • 耐候性の高いフッ素や無機などの塗料を選択する
  • 色あせしにくい色を選んで塗装する

どのような場所で発生するか

色あせは太陽光によって生じるため、日陰よりも日向で色あせは起こりやすい

デメリット・短所

  • 建物の美観が損なわれる
  • 色あせと共に塗料の原材料である合成樹脂も劣化している。塗膜の劣化を放置すると防水性が失われ、外壁内部への雨水の浸入により雨漏りや腐食などの外壁の劣化を引き起こす⇒色あせは塗装が劣化しているサインなので塗膜の状態をチェックし、塗り替えを検討することが推奨される

点検・調査など無料で承ります。まずはお気軽にご相談ください。

まずはスタッフと直接お話したい方 フリーダイヤル

0120-900-971

受付時間:9時〜20時(土・日・祝日も営業中)

メールでお問い合わせをしたい方 24時間受付中

ご相談・お問い合わせフォームへ

1営業日以内に必ずご返信しています


  • よくある質問
  • 外壁塗装ガイド
  • 外壁塗装の適正価格について
  • 失敗しない色選びのためのお役立ちコラム集
  • 座談会
  • 無料相談会実施中
  • LINE相談・お見積もり
  • 失敗しない!業者の選び方
  • どうする?雨漏り対策
  • 別荘の外壁塗装
  • 遮熱塗料について
  • 屋根塗装のあれこれ
  • 外壁塗装用語集
  • 採用情報

お問い合わせ