用語集

無機

項目名
無機(むき)
別名
無機塗料
対義語
有機

概要

無機(または無機化合物)とは、炭素を含まない化合物のこと。
炭素を含む有機物は紫外線を浴びて分解されるため、有機物である合成樹脂を含む従来の塗料が紫外線による劣化が避けられないのに対し、無機塗料は有機結合を含まない無機物を多く含有しているため、長期間において劣化を防ぐことができる。

詳細

効果

  • 防水(外壁や屋根への水の侵入を防ぐ)
  • 屋根や外壁の劣化防止
  • セルフクリーニング効果で汚れを防止
  • 遮熱効果があるタイプの場合は、塗装面の温度上昇を抑制する効果も期待できる

材質

シロキサン結合(ケイ素と酸素の化合物で結合エネルギーが非常に大きく劣化しにくい物質)を含むものが多い。
含有量によって塗料の性能も異なってくるので注意が必要。

主にどういう建物に使われるか

高層ビルなど頻繁な塗り替えが困難な建造物

どのような種類があるか

アプラウドシェラスターNEO® (日本ペイント)
ムキフッソ®(関西ペイント)
セラミタイトペイント®(エスケー化研)
など。

メリット・長所

耐久性が高い
紫外線の影響を受けない無機化合物の比率が高いため、劣化しにくい。メーカーが公表する耐用年数は20~25年と、現在使用されている塗料の中で最も長い。
防汚性(よごれにくさ)が高い
静電気が帯電しにくく親水性が高という特性により、汚れがつきにくい
燃えにくい
無機物は難燃性のため、有機塗料よりも燃えにくい。

デメリット・短所

価格が高い
広く普及しているシリコン樹脂塗料の倍以上することもある
選べる塗料の種類が少ない
高額なため一般家屋向けには広まっていないため、選べる塗料の種類が少ない
塗膜が硬いタイプもある
無機物を多く含むため、製品によっては塗膜が硬く、ひび割れを起こす場合もある

有名な・歴史的な建築物

  • 四天王寺(塗り替えに無機塗料を採用)
  • 千葉マリンスタジアム

点検・調査など無料で承ります。まずはお気軽にご相談ください。

まずはスタッフと直接お話したい方 フリーダイヤル

0120-900-971

受付時間:9時〜20時(土・日・祝日も営業中)

メールでお問い合わせをしたい方 24時間受付中

ご相談・お問い合わせフォームへ

1営業日以内に必ずご返信しています


  • よくある質問
  • 外壁塗装ガイド
  • 外壁塗装の適正価格について
  • 失敗しない色選びのためのお役立ちコラム集
  • 座談会
  • 無料相談会実施中
  • LINE相談・お見積もり
  • 失敗しない!業者の選び方
  • どうする?雨漏り対策
  • 別荘の外壁塗装
  • 遮熱塗料について
  • 屋根塗装のあれこれ
  • 外壁塗装用語集
  • 採用情報

お問い合わせ