用語集

アクリル

項目名
アクリル(あくりる)
別名
アクリル酸エステル、アクリル樹脂塗料

概要

主要なプラスチックのうちのひとつ。
屋根や外壁の塗装では、アクリル系の合成樹脂を主成分とするものをアクリル塗料と呼ぶ。
樹脂の透明度が高いので顔料の発色がよく、プラスチックの中では耐候性(屋外の使用で変色や劣化しにくいこと)が高いことに加えて価格が安いことから、以前は屋根・外壁塗装に広く使用された。
耐久性と性能で勝る他の塗料に押され、最近ではほとんど使用されなくなった。
ただし、最近では新しい技術を用いた高性能のアクリル塗料(パーフェクトトップ®やピュアアクリル®など)が発売され、人気となっている。

詳細

効果

  • 防水(外壁や屋根への水の侵入を防ぐ)
  • 屋根や外壁の劣化防止
  • ヒビ等の補修
  • 美観維持

主にどういう建物に使われるか

  • 一般住宅の内装や、湿気が溜まりやすい軒天井部分
  • 耐久性が重視されない小屋や工場のトタン屋根など

どのような種類があるか

溶剤系アクリル塗料
コンクリート面の仕上げ塗装用の塗料として広く用いられている。また、屋内であれば耐久性に欠けるという欠点が影響しにくいため、内壁の抗菌・防カビ塗料に使用されている。
水系アクリル塗料
水溶性のアクリル樹脂塗料。刺激が少ないために内装の塗装に用いられるほか、モルタルやコンクリートの塗装にも用いられる。扱いやすいのでDIYによる塗装にも向いている。
パーフェクトトップ®(日本ペイント)
塗装を劣化させる物質(ラジカル)を抑える「ラジカル制御技術」により、シリコン樹脂塗料を超える耐久性があるアクリル塗料。アクリル樹脂に中空(中が空洞)ポリマーを掛け合わせることにより、つやがあり美しい仕上がりで、しかも塗りやすい。耐久性が高いわりに比較的安価。
ピュアアクリル®(アステック社)
不純物を取り除きを耐久性を高めたアクリル塗料。

メリット・長所

一般的なアクリル塗料のメリットとして

価格が安い
現在市場に普及しているウレタン樹脂塗料、シリコン樹脂塗料、フッ素樹脂塗料と比較すると安価であるため、安い料金で塗装ができる。
発色が良い
アクリル樹脂は透明度が高いため、顔料の色がそのまま出せる。
塗料の種類が豊富
以前からある塗料のため、市場に出回っている塗料の種類が多い。
1液型が多く扱いやすい
硬化剤を混ぜる必要がないため、DIYなどでも比較的塗りやすい。

デメリット・短所

一般的なアクリル塗料のデメリットとして

耐用年数が低い
現在市場に普及しているウレタン樹脂塗料、シリコン樹脂塗料、フッ素樹脂塗料と比較して耐用年数が低く、4~7年前後で塗り替える必要がある。
建物の揺れなどでヒビが入りやすい
塗膜が硬いため。

点検・調査など無料で承ります。まずはお気軽にご相談ください。

まずはスタッフと直接お話したい方 フリーダイヤル

0120-900-971

受付時間:9時〜20時(土・日・祝日も営業中)

メールでお問い合わせをしたい方 24時間受付中

ご相談・お問い合わせフォームへ

1営業日以内に必ずご返信しています


  • よくある質問
  • 外壁塗装ガイド
  • 外壁塗装の適正価格について
  • 失敗しない色選びのためのお役立ちコラム集
  • 座談会
  • 無料相談会実施中
  • LINE相談・お見積もり
  • 失敗しない!業者の選び方
  • どうする?雨漏り対策
  • 別荘の外壁塗装
  • 遮熱塗料について
  • 屋根塗装のあれこれ
  • 外壁塗装用語集
  • 採用情報

お問い合わせ