外壁塗装・屋根塗装のペンキ

通話無料 0800-8001630通話無料 電話をかける

お問い合わせお問い合わせ

北玄関の外壁こそ美しく(神奈川県愛甲郡)

仕上がりは外壁の状況や施工内容により異なりますので、お気軽にご相談ください。

はじめに

家は必ず南道路に面した家ばかりとは限りません。
住宅団地に入ると必ず、北道路に面した家が存在します。
つまり北側に玄関とそのアプローチのある家となっています。
自然、その北玄関の家は、南面に玄関がある家の外壁よりも、デザイン的に変化に乏しい建物となっています。
その場合、玄関は立派でも、その他のトイレ窓や階段窓、洗面所の窓やキッチンの窓などが、比較的小さくて飾り気に乏しい窓になりがちとなっています。
また南面にあるバルコニーやプランターボックス、出窓や屋根のドーマなども無くて、変化の少ない様相ともなっています。
ですから北道路の家は、ちょっと寂しい雰囲気となりがちです。
さらに悪い事に北側の外壁は、南側に比べて、コケやカビや藻が生えやすく、余計に印象が悪くなりがちとなっています。
したがって、北道路の家はことさらに、外壁の手入れに敏感でなければならないでしょう。

Before

東面の外壁ですが、隣家の壁が近接しているため、コケやカビや藻で青み掛かっていたり黒ずんだりしています。
北面の外壁は、道路に面しているのでそれほどではないですが、それでも少し似た状況となっています。
建物の北面外壁は、ただでさえデザイン的に寂しくなりがちですから、そこを綺麗な状態に保つには、普段のお手入れが大切となっています。
カビやコケの防止剤を含んだ塗料での塗り替えが必要です。

After

東面外壁は綺麗に仕上げられました。
このO様邸の北面外壁には、玄関周りの上下壁にデザイン性の高いサイディングが施されていて、おしゃれな外観となっていますから、塗り替えの効果も高まります。
また、新しい塗料には、防カビ剤や防藻剤などが含まれた高品質なものを選定されましたので、塗装の効力が続く限り、効果を発揮するものとなっています。
北面はお日様は当たりにくいですが、塗料の色が明るいので、建物全体に存在感が増しました。

施工手順

足場設置

工事はまず、足場を設置することから始まります。
住宅団地は建物が密集していますので、足場の周囲には養生ネットを張ることが、ご近所への配慮となっています。

高圧洗浄

建物には、多くの汚れが付着しています。
天候によっては強い雨風で洗われることもあるのですが、それでも頑固な汚れは残ります。
特に隣家と密接している東面や西面の壁などは、それが顕著となっています。
同様に北面もカビやコケの目立つ状況ですから、新しく塗り替えるには、そうした汚れを高圧洗浄機によって徹底的にぬぐい去る必要があります。

養生作業

養生作業とは、塗装しない箇所、もしくは塗料が付着してはいけないところに、カバーを掛ける作業をいいます。
例えば、窓、戸袋、玄関、フード、換気扇、バルコニーの手すりや板金カバーなどです。
そうしたところを薄手のビニールシートで覆い、汚れを防止します。

コ-キング

塗装の前にもうひとつ必要なのが、壁の下地調整です。
例えば、モルタル壁ならばクラック(ひび割れ)が走っていたり、またサイディング壁なら、パネル板のつなぎ目のコーキングが劣化していたり、あるいはエアコンの配管パテが劣化していたりする場合があります。
塗装は、まずそれらを補修してからでないと意味がありません。
業者はそうした状態を足場に乗って上から下まで、くまなく探し出し、隅々まで補修します。

下塗り

塗装は3回の塗り重ねとなります。
まず下塗り、次に中塗り、仕上げの上塗りとなります。
下塗りは、壁の素地に粘着性のあるプライマーまたはシーラーと呼ばれる塗料が用いられます。
それによって、中塗りや上塗りの塗料の密着性を高めます。

中塗り

下塗りの次に中塗りが行われます。
仕上げの塗装は2回行われますが、中塗りはその1回目です。

上塗り

最後の仕上げの塗装が上塗りとなります。
このように、下塗り、中塗り、上塗りと、3度も塗り重ねることによって、外壁の防水性、耐久性が高められます。
また外観の美しさも長期に保たれます。

仕上がり

建物の塗装が完了し、南面以外の外壁をむしばんでいたコケやカビは取り除かれ、新しく塗装された結果、建物の外観は艶やかな色彩を取り戻しました。

付帯部分の塗装

写真は、屋根の破風板の塗装、また樋の塗装となっています。
外壁以外の箇所も塗装することによって、総合的な仕上りを良くさせることになります。

冒頭でお話したように、北道路の建物は、北面の外壁が単調で変化に乏しいデザイン性となりがちです。
そこでO様邸の場合は、特に玄関周りと、その前面にある玄関アプローチなどの門塀外構に、特別にアンサンブル的な塗装を施すことになりました。
そうしたおしゃれな塗装によって、家の北面に華やかさがもたらされることになり、訪れた人に端正な印象を抱かせる工夫が凝らされました。

まとめ

北道路に面して建つ北面が玄関とアプローチの家は、北面の外壁に特に気を遣う必要があります。
壁のデザインの変化が乏しい上に、その日陰となりがちな外壁に、コケやカビ、藻などが発生しやすくなるからからです。
そうした場合に有効なのは、塗料を選ぶ際に、専門業者のアドバイスを得た上で、防藻剤や防カビ剤を多く含んだ塗料を採用することが大切となっています。
できる事ならホームセンターなどで高圧洗浄機を入手され、普段からそれを使って、時おり壁の洗浄を行われることなどもお奨めしています。
今では高圧洗浄機が2~3万円程度の比較的安価で入手できるからです。
北道路に面した家は特に北面の外壁に気を遣い、マメなお手入れに励みましょう。


  • LINEでお見積り
  • クレジット決済がご利用頂けます。

点検・調査・お見積もりは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい。点検・調査・お見積もりは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 0800-8001630 ここを押すと電話がかかります。
  • 0800-8001630
  • メールで見積を申し込む

対応エリア対応エリア

  • 東京
  • 埼玉
  • 千葉
  • 神奈川
  • 宮城

他地域はご相談下さい!