外壁塗装を一生懸命やる会社いえふく外壁塗装を一生懸命やる会社いえふく

施工事例

レンガ調の窯業系サイディング(神奈川県座間市)

はじめに

サイディング外壁は、デザインやカラーが豊富で外壁材の中でも人気があります。
また、環境によるダメージを受けにくいなど、高い耐久性を持っています。
しかし、サイディング外壁を使用していても長く住み続けるためには、定期的なメンテナンスが必要なのです。
特にサイディングボードをつないでいるコーキングの耐用年数は5年から10年といわれており、環境によって劣化が激しい場合には5年未満で劣化してしまいます。
今回、いえふくにご依頼いただいたI様邸は、レンガ調の窯業系サイディングがステキな住宅です。
メンテナンスの外壁塗装で住宅のイメージチェンジのご希望をいただきました。
どのようにイメージチェンジを図ったのか、いえふくが手がけるサイディングの外壁塗装を見ていきましょう!

Before

真っ白なサイディングとレンガ調の組み合わせがナチュラルな雰囲気でステキです。
しかし、経年劣化により排気口や軒先部分がくすんでいるのがわかります。
サイディング外壁のメンテナンスは、コーキングのみと思い込んでいる方も多くいらっしゃいますが、雨風や紫外線を浴び続けることで外壁もダメージを受けているのです。

After

玄関部分のレンガ調をブラックに塗装したことで、全体の印象が大きく変わりました。
塗装のみで印象を大きく変えることができるのも、外壁塗装のメリットといえるでしょう。
排気口部分の汚れやくすみもなくなったことで、新築のような明るい外壁になりました。

レンガ調とホワイトのサイディングボードのつなぎ目になります。
コーキングもしっかり入ってキレイに仕上がりました。


施工手順

外壁塗装でモダンな住宅に変身したI様邸。
どのような手順で施工していったのか、ひとつひとつ工程を見ていきましょう。

足場設置

安全に作業をするために足場を設置していきます。
足場には様々な種類がありますが、これはクサビ式足場といって、地上と同じように作業ができる安全性に優れた足場です。
外壁塗装を安全・丁寧に施工するために、足場設置には特に気を配っています。

足場を設置したら飛散防止シートをかけていきます。
飛散防止シートは、隣接している住宅や駐車している車に塗料が飛ばないようにする役目があるので、外壁塗装には必要不可欠です。
住宅街での作業ですので、こうしたご近所への気配りを大切にしています。

高圧洗浄

サイディングボードは凸凹があり、汚れやホコリが溜まりやすいのが特徴で、汚れやホコリがついたままでは耐久性の低下につながります。
そのため、高圧洗浄は外壁についている汚れやカビを取り除く大切な工程なのです。
高圧洗浄の水圧によって、コーキングやサイディングボード自体がダメージを受けないよう注意しながら洗浄します。

養生作業

養生は塗装の仕上がりだけでなく、塗料が他の場所につく心配もなくなるので、丁寧に迅速な施工が可能になります。

2階のベランダも手すりや床面に塗料が垂れてしまわないように養生します。

コ-キング

サイディング外壁の塗装では、コーキングの打ち替えも同時に行うのが一般的です。
劣化したコーキングは写真のように全て取り除いてから作業を始めます。

マスキングテープでしっかりと養生し、接着下地材のプライマーを塗っていきます。
このプライマーがキレイに塗れていないと、サイディングボードにコーキング材が密着せず「剥離」が起きやすくなるのです。
剥離部分から雨水が内部に侵入すると雨漏りの発生率も高くなるため、住宅寿命にも大きく影響します。
I様が安心して長く住み続けられるよう、ひとつひとつ丁寧に施工していきます。

下塗り

外壁塗装は下塗り(プライマー)・中塗り・上塗りと3回の塗装が必要です。
中でも下塗りは塗料の密着度だけでなく、外壁の耐久性を高めるためにも大切な工程です。
今回、いえふくはサイディング専用の下塗り塗料として「アレスポリマーレジン」をご提案いたしました。
密着度が高いので耐久性の向上を期待できます。

中塗り

下塗りがしっかり乾いたら、中塗りに入ります。
今回は耐候性・防カビ性・防藻性などに優れた塗料「コスモシリコン」を使用しています。
水性でニオイも気になりにくい安全性に優れた塗料です。
そのため、住宅街でも安心して使えるのがメリットとしてあげられます。

上塗り

3回塗布することで、しっかりとツヤのある美しい外壁に仕上がりました。
外壁の耐久性を高めるには、下塗りはもちろん、中塗りもしっかりと乾いてから塗布しなければなりません。
使用している塗料コスモシリコンは速乾性があり、最短2時間で乾くので短工期で高耐久性の美しい外壁が実現します。

仕上がり

塗り替えただけとは思えないくらいキレイに仕上がりました。
丁寧な養生のおかげで窓に塗料もついていません。
足場のおかげで、写真では確認しづらいくらい細かな箇所も丁寧に仕上げることができました。
こうした配慮が高いクオリティの外壁塗装につながっているのです。


外壁以外の部位の塗装

ナチュラルな印象を与えている軒天井。
これはこれでとてもステキなのですが、今回はイメージチェンジを兼ねているので塗り替えます。

外壁と同様にホワイトになりました。
こちらもしっかり3回塗りです。

雨どいも塗装することで耐久性を高めました。


まとめ

外壁塗装は安価ではありませんが、長く住み続けるためにも必要な施工です。
しかし、単純にメンテナンスするよりもI様邸のように、イメージチェンジを兼ねたメンテナンスもおすすめです。
「今はどんなカラーがおすすめなの?」「落ち着いたカラーの組み合わせを教えてほしい」など、いえふくではご要望に合わせた塗料のご提案も可能です。
お住まいの環境に合わせた塗料も揃えていますので、外壁塗装・メンテナンスについてのご相談は、お気軽にお問い合わせくださいませ。