最低価格に挑戦!外壁塗装のペンキ

通話無料 0800-8001630通話無料 電話をかける

お問い合わせお問い合わせ

新築のときと同じ見た目を手に入れることができました(東京都町田市)

仕上がりは外壁の状況や施工内容により異なりますので、お気軽にご相談ください。

はじめに

住み慣れた家に何か変化をつけるとしたら、あなたはどう変えたいですか?外壁塗装は、家の見た目を様変わりさせる、大胆な手段のひとつです。

東京都町田市にあるT様邸は、外壁塗装により、15年前に感じた「新築のときと同じ見た目」を手に入れることができました。

家の見た目が変われば、そこで暮らす人の気持ちや意識も変化するものです。

今回は、T様邸が変化を遂げていく工程を踏まえながら、モルタル外壁における塗装ポイントを紹介します。

Before

外壁塗装が初めてというT様邸は、築15年の木造住宅です。
外壁はモルタルを使用していますが、建物全体に汚れや黒ずみが目立ちます。
新築時の白色を復元させることと、これからの定期的なメンテナンスも視野に入れたいということで、T様は今回の依頼に踏み切りました。

After

新築時を彷彿させる、綺麗な白色の外壁塗装を実現しました。西陽が照らしても汚れ一つ目立たない美しい仕上がりです。
開口部やコーナーのシーリングなど、モルタル塗装の基本を徹底したことで、T様の希望を叶えることができました。

高圧洗浄と3度塗りを行ったことにより、塗料の耐久性も向上させています。
T様は、今回の外壁塗装に満足されたようで、今後も定期的なメンテナンスを欠かさず「今の状態を維持していきたい」とのことでした。

施工手順

足場設置

T様邸は町田市の住宅地にありますが、近隣とのスペースにゆとりがある立地です。
また、T様邸の敷地内のスペースも生かすことができたので、特に大きな問題もなく足場の設置ができました。

高圧洗浄

外壁全体の汚れを高圧洗浄機で洗い落します。
作業する際、開口部や換気口付近では、室内に水が浸入しないよう気をつけました。

また、窓の近くでは水圧を弱め、水がかからないようにするのもポイントです。
水圧で窓ガラスが割れる可能性があるだけでなく、水滴を拭き取るという二度手間も作業効率に影響します。

高圧洗浄機を使う場合、汚れを落とすのが前提とはいえ、無理は禁物です。

養生作業

養生作業で気をつけたことは、屋外にあるタイル敷きの床と庭木です。
外のタイルは茶系で外壁塗装とは正反対の色のため、塗料の飛散防止に注意を払いました。
タイル全体を養生シートで覆う際、駆体と隣接する箇所、シート同士の隙間を防ぐという2点を意識しました。

庭木や垣根は、足場を境に養生ネットを張ることで、塗料の飛散を防ぎました。
塗装外の箇所の損傷を避け、安全な施工スペースを確保することが、養生作業のポイントです。

コーキング

開口部のコーキングは、モルタル外壁における肝心な作業です。
モルタル外壁は、塗る面がフラットな分、開口部の仕上げでメリハリをつけます。
その際、コーキングをしっかり施していると、窓枠との接合部に塗料がのり、隅々まですっきりとした外壁塗装が実現できます。

外壁が垂直に交わる「コーナー」、外壁と基礎の間の「水切り」にもコーキングを施しました。
コーキングは防水効果を前提としていますが、モルタル外壁では塗装を縁取る役目も担います。
開口部同様、塗料を均一に塗るために欠かせない作業のひとつです。

下塗り

フィラーと呼ばれる、下塗り塗料を施しました。
フィラーは、モルタル外壁で使われることが多く、ローラーでベタ塗りをするのが一般的です。
白色が標準規格で、中塗り以降に希望される色を出していきます。

中塗り

中塗りでは、ベージュ系統の色を強めに出しました。
上塗りで色を調節しながら整えるため、希望する色より濃い色を使うことがポイントです。

上塗り

希望する色の実現に向けて、塗りムラや塗り残しのないようにするのが上塗りです。
中塗りより抑えた白色を実現できました。

仕上がり

T様が希望する、新築時さながらの外壁塗装が完成しました。
「濃くもなく、薄くもなく、丁度よい加減です」と、T様は満足されていた様子です。
庭木やタイルだけでなく、建物と併設するガレージ、玄関、物置などにも万全の養生を施し、塗料の飛散を防ぎました。

外壁以外の塗装

軒天の色も外壁の色と合わせました。
軒天と外壁が接する箇所にコーキングを施し、通気口に塗料がかからないよう、慎重に作業を進めました。

まとめ

一見するとモルタル外壁は、サイディングよりフラットな面が多く、塗装が簡単に感じられるかもしれません。
ところが、開口部やコーナーに見られる「接続面」の下処理が仕上がりを左右します。

今回は、そうしたモルタル外壁の塗装ノウハウを生かし、3度塗りをしたことで、T様が希望する外壁塗装を実現しました。

本来の外壁塗装とは、仕上がりの見た目にとどまらず、塗料の耐久性も考慮するものです。
外壁塗装は10年サイクルといわれているので、まだ一度も外壁塗装をしていないという方は、プロの診断を受けてみてはいかがでしょうか。

ペンキ王はどんなお悩みにも丁寧にお応えします。
外壁塗装をお考えでしたら、お気軽にご相談ください。


  • LINEでお見積り
  • クレジット決済がご利用頂けます。

点検・調査・お見積もりは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい。点検・調査・お見積もりは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 0800-8001630 ここを押すと電話がかかります。
  • 0800-8001630
  • メールで見積を申し込む

対応エリア対応エリア

  • 東京
  • 埼玉
  • 千葉
  • 神奈川
  • 茨城南部
  • 栃木南部
  • 群馬南部

  • 宮城
  • 愛知
  • 大阪

他地域はご相談下さい!