施工事例

色あせたベージュの外壁をワントーン明るいクリーム色に(神奈川県逗子市)

仕上がりは外壁の状況や施工内容により異なりますので、お気軽にご相談ください。

はじめに

新築時は美しかった外壁も、毎日紫外線や雨風にさらされ続けることで、少しずつ劣化していきます。
劣化した外壁には、触ると白い粉が付くチョーキング現象やひび割れなど、さまざまな症状が現れますが、最初に起きるのが色あせです。

今回ご依頼いただいたT様邸は、ひどい劣化や汚れの付着は見られませんが、色あせが起きている状態でした。
新築時の輝きが薄れてきたので早めの塗装を決断されたそうです。

また、「せっかく塗装するのだから少しだけ家の雰囲気を変えたい」とのご希望もありました。
はたしてT様邸は外壁塗装により、希望通りに変身することができたのでしょうか。
今回の施工事例を詳しく見ていきましょう。

Before

薄いベージュ色の外壁のT様邸です。
ひどい劣化は見られませんが、少しくすんだ印象を受けます。
外壁が色あせたため、新築時の輝きが失われている状態です。

外壁が色あせ始めると耐久性も落ち始めます。
外壁の色あせは塗装を検討するひとつの目安です。

After

クリーム色に塗装したことで、ワントーン明るくなったT様邸です。
見た目が美しくなるだけではなく、外壁の耐久性も高まりました。

施工手順

足場設置

外壁塗装は足場を組む作業から始まります。
まずは家の形に沿って足場を組みます。

2階など高所で作業を行う外壁塗装は、足場が安定していないと作業中に落下する恐れがあります。
安全に作業することで効率よく塗装が進められ、品質も良くなるのです。

足場を組めたら、飛散防止シートも設置します。
シートは洗浄水や塗料の飛散を防止し、近隣への騒音や塗料の臭いを軽減させる効果もあります。
さらに職人への風圧の影響を減らす役割もあるのです。

高圧洗浄

つづいて、高圧洗浄機を使って外壁を洗浄します。
外壁には剥がれかけた古い塗膜や空気中のチリやホコリが付着しています。

耐久性のある強い塗膜を作るためには、外壁の表面に付いた汚れを丁寧に落とすことが重要です。
汚れが付いた上から塗装すると、どんなに丁寧に塗装しても数か月で剥がれてしまいます。

経験豊富な職人は、塗装以外の作業の重要性も理解しています。
決して手を抜かず、細部まで丁寧に洗浄していきます。

養生作業

塗装中は塗料が周りへ飛散します。
玄関ドアや雨どい、植木など塗料を付けたくない箇所は、あらかじめシートやマスキングテープを使って覆う「養生」を行います。

養生は仕上がりを決める重要な工程です。
まっすぐに養生できると塗装する箇所としない箇所の境界線がはっきりするため、仕上がりが美しくなります。

ペンキ王の職人が施した、まっすぐで無駄のない養生をご覧ください。

下塗り

外壁塗装は、下塗り、中塗り、上塗りの順に行う3度塗りが基本です。
塗装を重ねることで、耐久性に優れる美しい塗膜が完成します。

下塗りは、外壁とこれから塗る塗料との密着性を高めることが目的です。
下塗りをすることで、外壁が塗料を弾いたり、逆に吸い込みすぎたりすることを防ぎ、塗料のノリを良くします。

下塗りが済んだら、1日以上かけてしっかり乾燥させます。
湿度が高くて乾きにくい日や、塗料に雨水が混ざる可能性のある雨天時は塗装を行いません。
乾燥時間も大切な工程のひとつなのです。

中塗

2度目の塗装の中塗りです。
中塗りと次の上塗りでは、同じ塗料を用います。
仕上げとなる塗装を2度行うことで、塗りムラや塗り残しのない、美しい仕上がりになるのです。

T様邸は凹凸のある外壁材です。
塗り残しがないように気をつけながら、ローラーを使って壁全体を均一に塗っていきます。

塗装する箇所としない箇所の境目がはっきり塗装できると、メリハリがついて美しく仕上がります。
しかし、サッシ周りなどの付帯部分と外壁との境目は塗り残しが起こりやすい場所です。
このような細かい部分は刷毛を使って塗装します。
ローラーよりも塗りムラが起こりやすい塗装方法なため、丁寧に塗っていきます。

上塗り

最後の塗装は上塗りです。
仕上げの塗装となるため、塗りムラに気をつけながら、丁寧に塗装していきます。

仕上がり

3度塗りにより、外壁には新築時のような輝きが戻りました。
薄いベージュからクリーム色にしたことでワントーン明るくなり、家の印象も明るくなりました。
少しかわいらしい雰囲気も漂います。

まとめ

今回は、「新築時の輝きを取り戻しつつ、少しだけ家の印象を変えたい」というT様のご要望をかなえた施工事例です。
薄いベージュ色からクリーム色にしたことで、明るくかわいらしい印象に変身しています。
また、見た目が美しくなるだけではなく、外壁の耐久性を高めることもできました。

外壁塗装では、外壁の色を変えることで家の印象を大きく変えることも、T様邸のようにわずかに変えることも可能です。
ペンキ王ではお客様のご要望をお聞きし、色のアドバイスや住まいにあった外壁塗装の提案を致します。
外壁塗装のことでご相談がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

点検・調査など無料で承ります。まずはお気軽にご相談ください。

まずはスタッフと直接お話したい方 フリーダイヤル

0120-900-971

受付時間:9時〜18時(土・日・祝日も営業中)

メールでお問い合わせをしたい方 24時間受付中

ご相談・お問い合わせフォームへ

1営業日以内に必ずご返信しています


  • LINE相談・お見積もり
  • お客様の声
  • 塗り替えブログ
  • 施工事例
  • よくある質問
  • 外壁塗装ガイド
  • 外壁塗装の適正価格について
  • 理想の色選びをしよう
  • 失敗しない色選びのためのお役立ちコラム集
  • 無料相談会実施中
  • 塗装職人募集
  • 失敗しない!業者の選び方
  • どうする?雨漏り対策
  • 別荘の外壁塗装
  • 遮熱塗料について
  • 屋根塗装のあれこれ
  • 外壁塗装用語集
お問い合わせ
スマホサイト
に切り替え