東京都羽村市の
外壁塗装を一生懸命やる会社いえふく

塗り替えのことならなんでもおまかせください! 塗り替えのことならなんでもおまかせください!
22203

2020年6月末
現在実績

羽村市の外壁塗装・屋根塗装・コーキング

外壁塗装オンライン見積り

納得の提案力  迅速な対応で評価いただいています!

国家資格である 一級塗装技能士 多数在籍!自社お客様アンケートでの 満足度 98%以上!明確な 契約内容と保証内容!( 最長10年・メーカーとのW保証も対応 )水回り、屋根のメンテナンスなど外壁以外のお困りごとにも対応!万全なフォローアップ体制!

羽村市にお住まいのお客様、こんにちは。いえふくです!
数あるホームページの中から私たちのホームページにお越しいただきありがとうございます。
私たちは、羽村市の外壁・屋根塗装や部分塗装など、塗り替えリフォームを専門に工事を行っています。

いえふくでは、「施工技術・提案力・お客様対応」のエキスパートが施工にあたらせていただいています。
おかげさまで、年々お問い合わせも増え、神奈川県を中心に少しずつ施工範囲をひろげていくことができています。

外壁塗装についてお悩みや不安がある方は、ぜひお気軽にお電話やメールでご相談ください!精一杯お応えいたします。
少しでもお客様の外壁リフォームのお手伝いができたら嬉しいです。

  • 外壁塗装を一生懸命やる会社いえふくとは
  • 「よりよい提案のために」いえふくが心がけていること
  • いえふくを選んだ理由

八王子店の新着施工事例

その他の施工例はこちら

いえふくだからできる安心のお約束

  • 7つのルール
  • 充実のアフターフォロー
  • ハウスメンテナンスサービス

施工の流れ

工事メニュー

  • 外壁塗装

    外壁塗装

  • 屋根塗装

    屋根塗装

  • シーリング打ち替え

    シーリング
    打ち替え

  • 外壁塗装点検
  • 施工事例
  • お見積りからお申し込みまでの流れ
  • 施工の流れ

東京八王子店

所在地:〒192-0072 東京都八王子市南町9-10 エスパシオビル2F

羽村市の
塗り替え小話

羽村市の地理・気候・街並みの特徴

地理・気候の特徴

羽村市マップ
※引用:コトバンク
  • 地理

    羽村(はむら)市は、関東平野の西部に広がる約700平方キロメートルの台地“武蔵野台地”に位置する市です。
    市の位置は東京都の北部にあたり、北は青梅(おうめ)市と瑞穂町に、南はあきる野市と福生(ふっさ)市に接しています。

    面積は約9.9平方キロメートルあり、東京都の市区町村の中では58番目の広さです。東京ドームおよそ210個分の広さにあたります。

    市の北西部から南端にかけて多摩川が流れており、多摩川の南西側は、“草花(くさばな)丘陵”と呼ばれる丘陵地帯です。

    多摩川の北東側は、河川に沿って発達した階段状の地形で、場所にもよりますが坂が多い傾向にあります。

  • 気候

    東京都北部に位置する羽村市の平均気温は、14.1度です。

    東京都の中央に位置する国立(くにたち)市(平均気温14.6度)や、東京都の南端に位置する町田市(平均気温14.7度)などと比べると、やや気温が低い傾向にあります。

    平均年間降雨量は1474mmとなっており、東京都全体の平均年間降雨量(1435mm)に比べると多めです。

    ※参考:世界各都市の気候データ

街並みや暮らしやすさ

  • 交通

    羽村市には、市の北西から南東を横切るかたちでJR青梅線が伸びており、市内には小作(おざく)駅と羽村駅があります。
    バスは、市のコミュニティバス「はむらん」の他、立川バスや西東京バスなどが走っています。

    市内にはインターチェンジがないため、高速道路に乗り入れるためには、隣接する青梅市の青梅インターチェンジまで行くことが必要です。

    お店

    羽村駅や小作駅の駅周辺にはスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどがあり、日常の買い物は便利です。

    駅付近であれば、飲食店にも困りません。とくに小作駅の周辺は居酒屋などが多い傾向にあります。

    駅から離れると店の数は少なくなりますが、家具のショールームや建材店などもあります。

    雰囲気

    全体的に自然が多く、市の大半が閑静な住宅街であるため、のどかな雰囲気です。
    また、プールのある水上公園(親水公園)や運動場などがあり、子どもがのびのびと育つのにぴったりの場所です。

    スポット

    羽村市動物公園は、羽村市の東部に位置する動物園です。キリンやシマウマなど大型動物の他、日本固有の種であるヤクシカやニホンイノシシなどが観賞できます。

    2020年4月には、タンチョウ(日本や中国で古くから親しまれてきたツルの一種)のヒナが誕生しました。

    スポット
    ※引用:羽村動物公園公式Twitter

    その他

    羽村市では、毎年10~11月に産業祭が開催されます。これは、農業や工業、観光業など、羽村市内のさまざまな種類の産業をPRするイベントです。

    市内のグルメや、地元で働く職人のものづくり体験を楽しんだり、野菜の即売会や苗木の無料配布などに参加したりすることができます。

    その他
    ※引用:羽村市公式サイト

開発の歴史

羽村市の市制が施行されたのは、1991年です。1991年といえば、1998年冬季オリンピックの開催地が長野市に正式決定した年のこと。

東京都で最も人口が少ない市である羽村市は、市制が施行されるまでの間、さまざまな苦労を経てきた地域です。

羽村市はもともと養蚕業(ようさんぎょう/生糸の原料となる繭(まゆ)をとる目的で蚕を飼育する産業)で知られ、大正時代には「一戸当たりの繭の収穫量は日本一」と自負していたほどでした。

しかし、1929年の世界恐慌などの影響で、繭の価格が暴落し、養蚕業は衰退。
経済の立て直しのため酪農に着手し、一度は「牛飼う村」として知られるようになるも、戦争の激化で牛の飼料の入手が困難になり、牛の数は減少しました。

そのようなことがありながらも、戦後には上水道事業の開始や工場誘致、工業団地の増設など着々と開発が進みました。

1956年(町制施行当時)には10,104人だった人口が、1991年の市制施行当時には52,103人にまで増加しています。

開発が進んでもなお、多摩川沿いを中心として自然が残っており、子どもの遊び場や地域の住民の憩いの場としての役割を果たしています。

新型コロナウイルスへの対応

いえふくは新型コロナ対策を実施しています

2020年7月現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が猛威を振るっております。

羽村市にお住まいの皆さまのなかにも、感染が心配で気を揉まれている方がいらっしゃるかと存じます。いえふくでは、外壁塗装などでお客様宅へ訪問させていただくことから、下記のような新型コロナウイルス対策を実施しております。

  • 出社時の検温
  • 出社・帰社時の手洗い
  • お客様宅へのご訪問時の検温(お客様がご希望になった場合) など

いえふくの新型コロナウイルス対策の詳細は、以下のページからご確認ください。

こちらの記事もチェック

羽村市の新型コロナ対策

羽村市は、市として独自に「羽村市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、感染の注意喚起や新型コロナウイルスに関する情報発信などを行っています。

羽村市の新型コロナウイルス感染症への対応や情報については、下記の公式サイトのリンクから閲覧が可能です。

羽村市 新型コロナウイルス感染症に関する情報

外壁の塗り替え時期のサイン

塗り替え時期を迎えている外壁には、以下のようなサインが出ているケースが多いです。

  • 外壁に触ると、手に白い粉が付く(チョーキング現象)
  • 外壁の広範囲に、色あせや黒ずみ、コケなどが見られる
  • 外壁の建材同士のつなぎ目部分が、亀裂が入っていたりボロボロになっていたりしている(サイディング外壁の場合)

サイディング外壁とは、“サイディングボード”と呼ばれる板状の外壁材でできた外壁のことです。
略して“サイディング”とも呼ばれ、セメントなどを主原料とする“窯業系サイディング”がとくに主流であり、外観や防水の観点から定期的な塗装を必要とします。

※上記のサイディング外壁の画像はいえふくの施工事例からの引用です。

また、下記の写真のようなモルタル外壁も、外観や防水の観点から定期的に塗装しておきたい種類の外壁です。

※上記のモルタル外壁の画像はいえふくの施工事例からの引用です。

外壁の塗り替え時期のサインについてくわしいことは、下記のページをぜひご確認ください。

こちらの記事もチェック

外壁塗装は家の寿命をのばします!

外壁塗装の必要性に疑問がある方もいるかもしれませんが、外壁塗装は家の寿命をのばすことに役立つ大切なメンテナンスです。

日本の戸建て住宅の外壁で多い窯業系サイディングやモルタルなどは、それ自体は水に弱いです。塗料によるコーティングで防水性を付加することによって、水のダメージから保護されているのです。

しかし、塗料によるコーティングは永遠に保たれるものではなく、経年で劣化していきます。
このため、外壁が水気で傷むのを抑制するためには、定期的な塗り替えで外壁のコーティングを維持することが必要です。

必要なときにきちんと塗り替えをすることで、外壁材が傷むスピードをゆるめ、家の寿命をのばすことができます。

雨漏りに外壁塗装は有効?

業者のなかには、雨漏りしている住宅にお住まいの方に「外壁塗装をすれば雨漏りの問題も解決する」と言って外壁塗装を勧める業者がいます。
しかし、実際には、雨漏りしている住宅に外壁塗装をしても、雨漏りは直りません。

雨漏りを確実に止めるには、専門の業者の雨漏り診断で場所や原因を特定し、修理してもらう必要があります。外壁の塗装を行うのは、雨漏り修理が終わった後です。

いえふくは、外壁の塗装だけでなく、雨漏りに関するご相談も承っております。
自宅の外壁や雨漏りについて何か不安のある方は、お気軽にお問い合わせください。

外壁の雨漏りのサインなどについては、こちらのコラムで紹介しています。

こちらの記事もチェック

外壁塗装の相場はどのくらい?

一般的な戸建て住宅(各階の床面積の合計が30坪前後の2階建て住宅)の場合で、外壁塗装の費用の目安は80~120万円前後です。
ただし、外壁塗装の費用はさまざまな条件(住宅の規模や使用する塗料の種類など)で異なってくるため、必ずしも相場通りにいくとは限らないことに注意しましょう。

さまざまな条件ごとの外壁塗装の相場や、外壁塗装の内訳などについては、下記のコラムがくわしいです。

こちらの記事もチェック

遮熱塗装はエコ塗装!夏の暑さを乗り切ろう

遮熱塗装とは、熱の吸収を抑制する効果のある塗料で塗装することです。太陽光により建物の表面の温度が上がり、その影響で室内の気温が上がることを防ぎます。

もちろん、温度が全く上がらないようにすることは不可能ですが、遮熱塗料を塗るか塗らないかで、建物の表面の温度は大きく変わってきます。

下記の写真は、遮熱塗料“アレスクール”を塗布した屋根と塗布していない屋根の表面温度の比較です。

※引用:屋根塗装で猛暑対策―おすすめの遮熱塗装について

遮熱塗装で室温が上がりにくくなれば、エアコンの消費電力量が減りエコになります。
もちろん、電気代の節約にも効果的。

遮熱塗装に少しでも興味のある方は、下記のページをぜひチェックしてみてください。

こちらの記事もチェック

羽村市の外壁塗装で助成金は使える?

羽村市が用意している助成金

羽村市は、2020年7月現在、助成対象の工事の1つとして、高遮熱塗装などの改修工事を挙げています。

助成対象工事の条件は、以下の通りです。

  • 既存の住宅等の遮熱性能を向上させ、特定部分の室内の温度を低減させる改修工事
  • 塗料等はJIS K 5602基準によるグレー(N6)塗料試験体において第三者機関試験の日射反射率特定値が50%以上または同等以上の性能を有するもの
  • フィルム等はJIS A 5759基準による3ミリメートル透明フロートガラス試験において遮蔽係数が0.7以下かつ日射熱取得率(真北±30度方位の日射侵入率)0.60以下または同等以上の性能を有するもの
  • 未使用の製品を用いるもの
  • 助成対象工事の完成日の属する月の後12ヶ月分の電気及び燃料の使用量を報告すること

引用:羽村市公式サイト

自宅の遮熱塗装を検討している場合には、上記の助成制度の利用を検討してみることをおすすめします。
ただし、市の助成制度は、市の都合などで対象が変更されたり、制度自体が廃止されたりすることもある点に注意が必要です。

外壁塗装の助成金について

外壁塗装で助成金を受け取るには、助成を受けるための条件を満たすことや、必要なタイミングで必要な手続きを行うことが必要です。

外壁塗装で助成金を受け取る方法や注意点については、下記のコラムで解説しています。
助成制度の活用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事もチェック

遮外壁塗装に火災保険が使える?

やや珍しいケースではありますが、条件によっては、外壁の塗装に火災保険が使えることがあります。
ただし、「火災保険で外壁塗装が無料でできる!」とうたって契約をとろうとする悪徳業者もいるので注意が必要です。

外壁塗装の火災保険適用については、下記のページでくわしく取り扱っています。

こちらの記事もチェック

外壁の色はどうする?人気の色

外壁塗装のとき、必ず考えなければいけないのが、外壁の色をどうするかです。

「塗り替えの前と同じ色で」という選択肢ももちろんありますが、気分転換などを兼ねて、今までとは違った色に塗り替える選択肢もあります。

※上の写真はいえふくの施工事例からの引用です。

ただし、外壁の色は気軽に変えられるものではないので、色選びには慎重になる必要があります。
外壁で人気の色や色選びのコツについては、下記のコラムで解説しています。ぜひチェックしてみてください。

こちらの記事もチェック

外壁の色で悩んでいる場合は、カラーシミュレーションを活用してみるのも1つの方法です。
「カラーシミュレーションって何?」と疑問の方は、下記のコラムをご一読ください。

こちらの記事もチェック

外壁塗装の塗料の種類

外壁塗装用の塗料は、主原料の種類や特化されている機能などによって、いくつもの種類があります。

戸建て住宅の外壁塗装で主流なのはシリコン塗料ですが、必ずしもシリコン塗料でなければならないわけではなく、予算やニーズに応じて選ぶことが可能です。

外壁塗装の塗料の種類や選び方については、こちらのコラムを参考におすすめします。

こちらの記事もチェック

外壁塗装の施工手順

使用する塗料の種類などによっては例外もありますが、外壁塗装の基本的な施工手順は、どこの業者でも共通です。

足場を設置し、外壁の洗浄や汚してはいけない箇所の養生などを行った後、塗料を塗布する作業に入ります。

いえふくの外壁塗装は、上記に加え「足場設置前の近隣へのあいさつまわり」や「塗装作業完了後の点検・手直し」なども行い、より安心で高品質な塗装工事をお客様に提供しております。

いえふくの外壁塗装工事の流れについては、下記のページで動画付きで紹介しておりますので、外壁塗装を検討中の方はぜひご覧ください。

こちらの記事もチェック

自宅の外壁を自分で塗れる?

住宅の外壁を、塗装に不慣れな方が自力で塗るのはとても大変な作業です。

高所作業が必要なため、住宅の塗装には足場が不可欠ですが、足場を組むには足場業者の手配が必要。

また、外壁塗装は塗料を塗布するだけでなく、外壁の洗浄や補修など、塗料を塗布する前の下準備もしなくてはなりません。

下記のコラムは、いえふくと以前お付き合いのあったY.N様のDIY外壁塗装の記録です。

Y.N様は頑健な方で、ご自宅の外壁塗装をやり遂げられましたが、記録からは塗料の調達や体力を使う塗装作業など、とても苦労なさった様子がうかがえます。

こちらの記事もチェック

また、プロの外壁塗装はアフターフォローなどのサービスが付いているのに対し、自分で外壁塗装をした場合には、後になってから剥がれなどの問題が生じても、全て自己責任です。

DIYでの外壁塗装に気軽に挑戦することは、あまりおすすめできません。

【豆知識】玉川上水の銅像は誰の銅像?

市の南西部、玉川上水のほとりに、1体の銅像が建っています。江戸時代、多摩川沿いの地域の農家の出だったとされる兄弟の銅像です。

玉川上水の銅像は誰の銅像?
※引用:一般社団法人羽村市観光協会

この2人の兄弟は、江戸時代に玉川上水の開削(山野を切り開いて道や運河を通すこと)に貢献した「玉川兄弟」です。

玉川上水の開削が始まったのは、1653年のこと。人口の増加に伴う江戸の水不足を受け、幕府が多摩川の水を江戸に引き入れる計画を立ててのことでした。

このとき、工事の請負人に指名されたのが、後に「玉川兄弟」と呼ばれるようになる庄右衛門と清右衛門の兄弟です。

工事の途中段階で幕府の用意した工事費用が尽きると、兄弟は私財を投じて工事を続行。

着工の翌年の6月には、完成した玉川上水によって、江戸城はもちろん、四谷や赤坂など江戸各地への給水が開始されました。

玉川上水の開削を見事成功させた兄弟に対して、幕府は玉川姓を名乗ることと、帯刀(腰に刀を付けること)を許可。
さらに兄弟は、永代玉川上水役(玉川上水を管理する役職)を命じられ、4年の間、200石の扶持米(ふちまい/武士に与えられる給与)を与えられたのです。

当時、姓を名乗ることや帯刀は武士の特権だったため、農家出身の兄弟がそれらを許されるのは、とても名誉なことでした。

現在、羽村市の玉川上水沿いには約200本の桜が植えられており、そのみごとな桜並木の絶景は「多摩川八景」にも選ばれています。

300年以上も昔、玉川兄弟が上水の開削に挑んだ歴史を誇る羽村市。
いつまでも、水と桜が美しい市であってほしいですね。

※参考:一般社団法人羽村市観光協会
東京都水道局 玉川上水の歴史

どんなささいなことでもお気軽にご相談ください どんなささいなことでもお気軽にご相談ください

点検・調査など無料で承ります。まずはお気軽にご相談ください。

まずはスタッフと直接お話したい方 フリーダイヤル

0120-900-971

受付時間:9時〜20時(土・日・祝日も営業中)

メールでお問い合わせをしたい方 24時間受付中

ご相談・お問い合わせフォームへ

1営業日以内に必ずご返信しています


  • よくある質問
  • 外壁塗装ガイド
  • 外壁塗装の適正価格について
  • 失敗しない色選びのためのお役立ちコラム集
  • 座談会
  • 無料相談会実施中
  • LINE相談・お見積もり
  • 失敗しない!業者の選び方
  • どうする?雨漏り対策
  • 別荘の外壁塗装
  • 遮熱塗料について
  • 屋根塗装のあれこれ
  • 外壁塗装用語集
  • 採用情報

14762

ページ
トップへ

お問い合わせ